このブログのご訪問者

このブログのご訪問者とエントリする記事について




2010年07月05日(Mon)
このブログのご訪問者
 先日のエントリで、このブログのご訪問者層に関心があると書きました。例えば、多くの同業者が参加している「にほんブログ村」の士業ランキングに参加していれば、ご訪問者の多くが同業者ではないかと考えられます。

 このブログは、そういったものに参加していないので、当初はご訪問者の多くが、ホームページ経由や検索エンジンでこのブログを偶然発見され、リピーターになっていただいているのではないかと思っていたのですが、このブログを見てDMをくださる方の属性から推測すると、このブログのご訪問者もやはり同業者や隣接士業の方が多いのではないかと考えています。

 そう考え始めてから、このブログにエントリする記事に気を使うようになりました。エントリする記事について、同業者や他士業の方がご訪問くださっていることを念頭におくようになったということです。

 具体的には、業務に関する情報をエントリしなくなったことです。前からこれらについては、こういったブログではなく、ビジネスサイトやビジネスブログで紹介すべき事柄だと考えていたのですが、このブログに投稿するネタがないときは、時々エントリをしていました。このような記事はエントリの数を増やすには、一番手っ取り早い方法だからです。

 しかし、同業者のご訪問者が多いと分かっているこのブログに、例えば「建設業者の方は適用除外の場合を除き建設業の許可が必要です。許可の要件は下記のとおりです。許可の有効期間は5年です。」といった記事をエントリしても、そんなことは閲覧者の方は皆さんご存知でしょうから、読んでてつまらないのではないかと思うわけです。

 仮に業務に関する情報について取り上げたとしても、その記載は手引書等に記載されているような一般論になりがちです。イレギュラーケースの場合については、その前提となる条件を詳細に明記しておかないと誤解を招くおそれがあるうえ、その記載から依頼者が特定されてしまう可能性もありますのでブログで公表することができません。

 あまりご訪問者のことを考え過ぎると「あれもダメ、これもダメ」とエントリする記事のネタがなくなってしまうのですが、更新を減らしてでも、できるだけご訪問いただいている方に配慮した記事をエントリしていきたいと思っています。


   


このブログは、岐阜県大垣市で2001年に開業した行政書士事務所所長のブログです。

☆リンク集
つげ行政書士事務所HP
建設業許可申請手続
 サポート

行政書士山本直哉事務所
遠山行政書士事務所
 
□このブログのご意見やご感
 想は、コチラのフォームから
 ご連絡ください。

□運営者情報
 つげ行政書士事務所
 行政書士 柘植久昇
 岐阜県行政書士会会員
 登録番号01200851号
 岐阜県大垣市中野町
    5丁目738番地8
 TEL 0584-82-0738



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年7月
       
5

アーカイブ
2005年 (54)
7月 (2)
8月 (16)
9月 (6)
10月 (14)
12月 (16)
2006年 (110)
1月 (22)
2月 (15)
3月 (19)
4月 (9)
5月 (12)
6月 (10)
7月 (12)
9月 (4)
11月 (3)
12月 (4)
2007年 (13)
1月 (2)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (5)
2008年 (29)
1月 (3)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (3)
12月 (3)
2009年 (10)
1月 (3)
2月 (1)
3月 (1)
7月 (1)
11月 (2)
12月 (2)
2010年 (32)
1月 (4)
2月 (4)
3月 (5)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (4)
8月 (3)
2011年 (7)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (1)
2012年 (5)
1月 (3)
6月 (1)
7月 (1)
2018年 (1)
1月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1,900
昨日:2,135
累計:1,094,125