新詳解 行政書士法

密かに改訂版を待ち望んでいた書籍です。




2011年02月28日(Mon)
新詳解 行政書士法
 今回、ご紹介する本は、株式会社ぎょうせいが出版している「新詳解 行政書士法」です。私は昨年の11月の発行と同時に出版社から直接取り寄せました。約10年ぶりの改訂です。

 行政書士法に関する逐条解説としては、以前も紹介した株式会社北樹出版の「行政書士法コンメンタール」もあるのですが、この本は行政法の先生が一学者の立場でお書きになられたものであるのに対して「新詳解 行政書士法」は、おそらく行政書士の監督官庁である総務省自治行政局行政課有志の方が書かれたものだと思われます。

 私が受験生だった頃は、試験に行政書士法が出題されていましたので、その参考書として、この本を利用していました。この本は監督官庁の行政書士法の解釈や考え方を確認することできますのでお勧めの一冊です。

 現在の行政書士試験では行政書士法が出題されませんので、行政書士法を知らずして行政書士試験に合格、開業することができます。

 また、私もそうなのですが、開業してしまうと売上につながる実務関係法令に目が行ってしまい、自らの身分を規定した行政書士法には関心が失われがちです。

 しかし、行政書士法には罰則が定められており、これらに違反すると、懲役や罰金等の刑罰のほか、業務禁止や業務停止等の行政処分を受ける場合があります。そのような処分を受けてしまうと、事実上、行政書士業を続けることができなくなります。

 私は開業して以来「他人の善意には感謝しつつも、それに甘えない。」「自分の身は自分で守る。」「最後に頼りになるのは自分だけ。」をモットーに行政書士業を続けてきました。そういった自己防衛の一環として、行政書士法の確認は必要だと考えています。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

このブログは、岐阜県大垣市で2001年に開業した行政書士事務所所長のブログです。

☆リンク集
つげ行政書士事務所HP
建設業許可申請手続
 サポート

行政書士山本直哉事務所
遠山行政書士事務所
 
□このブログのご意見やご感
 想は、コチラのフォームから
 ご連絡ください。

□運営者情報
 つげ行政書士事務所
 行政書士 柘植久昇
 岐阜県行政書士会会員
 登録番号01200851号
 岐阜県大垣市中野町
    5丁目738番地8
 TEL 0584-82-0738



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年2月
   
28          

アーカイブ
2005年 (54)
7月 (2)
8月 (16)
9月 (6)
10月 (14)
12月 (16)
2006年 (110)
1月 (22)
2月 (15)
3月 (19)
4月 (9)
5月 (12)
6月 (10)
7月 (12)
9月 (4)
11月 (3)
12月 (4)
2007年 (13)
1月 (2)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (5)
2008年 (29)
1月 (3)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (3)
12月 (3)
2009年 (10)
1月 (3)
2月 (1)
3月 (1)
7月 (1)
11月 (2)
12月 (2)
2010年 (32)
1月 (4)
2月 (4)
3月 (5)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (4)
8月 (3)
2011年 (7)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (1)
2012年 (5)
1月 (3)
6月 (1)
7月 (1)
2018年 (1)
1月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1,896
昨日:2,135
累計:1,094,121