不許可時の報酬額全額返金保証制度について。

一部の行政書士で許可が得られなかった場合は「全額返金保証」を行う旨のアピールしている方がいます。




2010年04月12日(Mon)
不許可時の報酬額全額返金保証制度について。
 ある行政書士のホームページで、受諾した許可申請が不許可処分であった場合に、受領した報酬額の全額返金保証を案内しているものを発見しました。行政書士は商売上手な方が本当に多いと思います。

 深夜の通販番組のような記載ですが、一般の方が、このような記載を見れば安心して依頼できるような気がするのではないでしょうか。

 同業者や行政書士試験受験者の方ならご存知だと思いますが、行政法上の「許可」とは、すでに法令や行政行為によって課されている一般的禁止を、一定の要件を備えている場合に解除する行為のことを指します。

 例えば、行政書士業務として代表的な建設業許可や風俗営業許可も行政法上の「許可」に該当します。つまり、これらの許可申請は一般的に禁止されている(自由に行うことのできない)業務について、許可行政庁に対し許可申請書及び添付書類にて、法令で定められた一定の要件(許可要件)を備えていることを明らかにすることにより、その一般的禁止の解除を求める行為といえます。

 よって、審査をする側の許可行政庁は、法令に基づき法令の範囲内で許可事務を行うことになり、許可行政庁が有している裁量は、これまた同業者なら誰でも知っている行政法上の「き束裁量」という比較的制限された裁量権の中で許可事務を行っているわけです。

 何が言いたいのかというと、外国人の在留や帰化等の一部の許可申請手続を除けば、行政書士が取り扱っている多くの許可申請は、法令で定められた要件が満たされている場合は、許可行政庁は必ず許可しなければならないものばかりであるということです。

 つまり、行政書士から見れば、多くの許可申請手続について、申請者本人の欠格要件該当の有無を別にすれば、許可要件を満たしていることを確認して許可申請書を作成しているわけですから、まず不許可になることはないのです。なぜなら許可要件を満たしていない場合は受諾しないと思われるからです。

 そういった事情を知らない一般の方に「不許可時の報酬額全額返金保証制度」をホームページで高らかに謳い、自らを優秀な行政書士としてアピールしている同業者の商魂の逞しさ、ガツガツ感にはホトホト敬服いたします。

 そんなコンテンツばかり公開している同業者がいるから、Yahoo!ビジネスエクスプレスの審査料金が3倍に上がってしまったのではないかと思っています。司法書士さんも行政書士と一括りに扱われてしまい気の毒な気がします。

 このようなコンテンツを公開している同業者は結構いるようです。同じコンサルタントが指導でもしているのでしょうか。

writebacks(3)
行政書士試験対策 Posted by 行政書士試験対策 さん at 2010/04/20 15:18
行政書士は、市民と官公署とをつなぐ法律と実務のスペシャリストです。

保証制度 Posted by はじめまして さん at 2010/05/05 16:33
行政書士も業ですからね。怪しかったり陳腐なホームページで業界全体のイメージを下げるより良いと思いますが。
どちらにしても敬服致します。

Re:保証制度 Posted by つげ行政書士事務所 さん at 2010/05/09 01:04
はじめましてさん。
コメントありがとうございました。
行政書士業も商売であることは分かっているのですが、商人に徹しきれない自分がいます。
今後ともよろしくお願いいたします。

トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

このブログは、岐阜県大垣市で2001年に開業した行政書士事務所所長のブログです。

☆リンク集
つげ行政書士事務所HP
建設業許可申請手続
 サポート

行政書士山本直哉事務所
遠山行政書士事務所
 
□このブログのご意見やご感
 想は、コチラのフォームから
 ご連絡ください。

□運営者情報
 つげ行政書士事務所
 行政書士 柘植久昇
 岐阜県行政書士会会員
 登録番号01200851号
 岐阜県大垣市中野町
    5丁目738番地8
 TEL 0584-82-0738



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年4月
       
12
 

アーカイブ
2005年 (54)
7月 (2)
8月 (16)
9月 (6)
10月 (14)
12月 (16)
2006年 (110)
1月 (22)
2月 (15)
3月 (19)
4月 (9)
5月 (12)
6月 (10)
7月 (12)
9月 (4)
11月 (3)
12月 (4)
2007年 (13)
1月 (2)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (5)
2008年 (29)
1月 (3)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (3)
12月 (3)
2009年 (10)
1月 (3)
2月 (1)
3月 (1)
7月 (1)
11月 (2)
12月 (2)
2010年 (32)
1月 (4)
2月 (4)
3月 (5)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (4)
8月 (3)
2011年 (7)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (1)
2012年 (5)
1月 (3)
6月 (1)
7月 (1)
2018年 (1)
1月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1,896
昨日:2,135
累計:1,094,121