つげ行政書士事務所(岐阜県大垣市)のブログ! - 2012

岐阜県大垣市の行政書士事務所の所長が日頃感じたことを思いつくままに。




2012年07月16日(Mon)▲ページの先頭へ
株式会社日本通信広告サービス
 先日、株式会社日本通信広告サービスという会社から広告掲載申込料金案内書なる書類が届きました。

 弊事務所がタウンページに掲載している広告が切り取られており、なんでも全国官公庁電話番号広告簿とやらに掲載されるとのことで、今なら広告掲載料が20%オフとのことです。

 私は、この全国官公庁電話番号広告簿自体を見たことがありませんし、そういったものがあることすら知りませんでした。その掲載料も161,200円とかなり高額です。

 差出人情報を確認してみると、電話番号はフリーダイアルのみで、会社の所在地は記載されておらず「名古屋中央郵便局留」になっており、怪しさ満点の会社のようです。

 弊事務所のタウンページ広告料は、NTTの電話料金と一緒に引き落としされますので、間違えようがないのですが、一般の事業者の場合で、広告料支払が振込用紙(振込取扱票)で支払われている方は、誤って振り込んでしまうかもしれませんので注意が必要です。


2012年06月17日(Sun)▲ページの先頭へ
「振る」と「投げる」
 何か月かぶりに自分のブログを閲覧したところ、トップページに広告が出ていました。60日以上更新しないと表示されるようになったようです。ずっと気づかずにいました。

 このまま広告が表示された状態は、あまり格好良くありませんので、開業以来ずっと感じていたことを投稿します。

 タイトルの「振る」と「投げる」とは、どのような場合に使うかというと、他士業の先生や同業者に、お仕事をお願いする場合にお願いする側が使います。

 例えば、建設業許可専門のA行政書士が風俗営業許可専門のB行政書士にお客様をご紹介する場合において、A行政書士が「B行政書士に仕事を振った、投げた。」というような言い方をします。

 こうした、士業者(同業者や他士業者)の何気ない一言にずっと違和感を感じていました。上記の例でいえば、風俗営業許可申請手続自体は「物」扱いで良いのかもしれませんが、その申請手続をご依頼くださったお客様は「人」であり、この両者は不可分なものであると感じられるからです。

 間接的にお客様を「物」扱いしているようで違和感を感じます。上記のような場合は「B行政書士にお仕事をお願いした。お手伝いいただいた。」というべきでしょう。個人的には「先生業」の傲慢さがこのような言い方になるのではないかと考えています。


2012年01月30日(Mon)▲ページの先頭へ
営業電話2
 前回の続きになります。SEO業者の方は、あたかもSEO対策を行えば「集客=業務受注増加」できるようなトークをされる方が多いです。

 業者の方は「アクセス数=集客」と位置づけている方が多いですが、私はその意見には賛成できません。もちろん、一定のアクセス数は必要ですが、一番大切なのはアクセスしていただいた方から、より多くお問い合わせをいただけるようなサイトの仕組み作りではないかと考えています。

 単にアクセス数を増やすのであれば、SEOなどしなくても、PPC広告等を利用すれば一定のアクセス数を稼ぐことができます。お金でアクセス数を買うことができるということです。

 重要なのは、アクセス数ではなくコンバージョンです。サイトご訪問者からのお問い合わせ率が1%から2%になるだけで、アクセス数が変わらなければ受注の機会が倍になります。また、裏返せばアクセス数が半減してもコンバージョンが倍になれば受注の機会は変わらないということになります。重要なのはこの部分ではないでしょうか。

 コンバージョンアップのためのアドバイスであれば、私はお金を払っても良いと思っているのですが、電話でその旨を伝えると大概及び腰になられ「どうぞ当社にお任せください。」という業者の方に巡り合ったことはありません。

 あと、以前も書きましたが、電話してきたSEO業者のサイトが「SEO」キーワードで上位表示されていないところは問題外といえます。説得力がなさ過ぎます。自社サイトのSEOが成功していないのに、他人のサイトのSEOができるのかということです。


2012年01月23日(Mon)▲ページの先頭へ
営業電話
 弊事務所は、タウンページで電話番号を公開しておりますので、様々な営業の電話がかかってきます。営業の電話は、ホームページ関係と電話料金関係に大別できます。今回は、ホームページ関係について取り上げます。

 ホームページ関係では、SEO業者からの電話が多いです。ホームページを運営している事務所に片っ端から電話しているようですが、もう少し調査をしてから電話をした方が良いのではないかという業者が多すぎます。

 例えば「貴事務所の集客のために「岐阜県+行政書士事務所」「大垣市+行政書士事務所」といったキーワードで1ページ目に表示させます。表示されなかった場合は、費用はいただきません。」といったトークが多いのですが、私から言わせてもらえば彼らは勉強不足です。

 そもそも、これらのキーワードで検索する方は、車庫証明発注のため行政書士を探している県外の自動車業者の方か同業者のいずれかが大半でしょう。これまでの経験からいえば、圧倒的に同業者が多いのではないかと思われます。

 プロであれば「岐阜県+相続」など業務に関するキーワードでの上位表示を提案するべきです。ただし、プロの方でも「相続」「遺言」「離婚」等の人気?キーワードで上位表示するのは容易なことではありません。

 弊事務所の場合、ホームページ経由でご依頼いただいたお客様から、どのようなキーワードで検索して弊事務所サイトをご覧いただいたかお伺いしているのですが、いわゆる「行政書士」キーワードで検索された方はほとんどいらっしゃいません。

 私はホームページのコンテンツを作成する際は、自分が検討しているキーワードが1か月に何件検索されているのかを確認してから作成しています。そこでも「行政書士」関係のキーワードは、ほんの僅かであることからも裏付けられているといえます。


2012年01月16日(Mon)▲ページの先頭へ
コピー機を換えました。
 久しぶりの更新です。昨年の5月から更新していなかったのですが、それでも多くの方にご訪問いただいているようです。いつもありがとうございます。

 さて、タイトルのとおり昨年の12月にコピー機を入れ換えました。それまで使用していたコピー機の調子が悪かったわけでもなく、性能に不満があったわけでもないのですが、営業さんの熱意に押され入れ換えることになりました。

 それまで使用していたコピー機より2世代分新しくなっているため、様々な進化が見られます。まず、コピー機本体がかなり小さくなりました。弊事務所は自宅兼用の零細事務所なので、小型化は省スペースにもつながりありがたいことです。

 また、操作タッチパネルがモノクロからカラー液晶になりました。これについては別にどちらでも良かったのですが、カラー液晶画面に時代の進化を感じることができます。(笑)

 他は、コピー機の立ち上げの時間やカラープリントの時間が短くなったことでしょうか。仕事上カラープリントはあまり使用しないので、その効果を感じることはないのですが、立ち上がりの時間はかなり早くなったように感じます。おそらく、従前機の半分以下の待ち時間で使用できるようになりました。

 新コピー機は、先月の上旬に設置していただいたのですが、この1か月のカウンター数が3千を超えています。設置早々大活躍してもらっています。

 私の場合、コピー機については買い取り派ではなくリース派です。ただし、リース契約終了後、再リース契約して使用することは抵抗がありません。


   


このブログは、岐阜県大垣市で2001年に開業した行政書士事務所所長のブログです。

☆リンク集
つげ行政書士事務所HP
建設業許可申請手続
 サポート

行政書士山本直哉事務所
遠山行政書士事務所
 
□このブログのご意見やご感
 想は、コチラのフォームから
 ご連絡ください。

□運営者情報
 つげ行政書士事務所
 行政書士 柘植久昇
 岐阜県行政書士会会員
 登録番号01200851号
 岐阜県大垣市中野町
    5丁目738番地8
 TEL 0584-82-0738



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年7月
       

アーカイブ
2005年 (54)
7月 (2)
8月 (16)
9月 (6)
10月 (14)
12月 (16)
2006年 (110)
1月 (22)
2月 (15)
3月 (19)
4月 (9)
5月 (12)
6月 (10)
7月 (12)
9月 (4)
11月 (3)
12月 (4)
2007年 (13)
1月 (2)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (5)
2008年 (29)
1月 (3)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (3)
12月 (3)
2009年 (10)
1月 (3)
2月 (1)
3月 (1)
7月 (1)
11月 (2)
12月 (2)
2010年 (32)
1月 (4)
2月 (4)
3月 (5)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (4)
8月 (3)
2011年 (7)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (1)
2012年 (5)
1月 (3)
6月 (1)
7月 (1)
2018年 (1)
1月 (1)

アクセスカウンタ
今日:59
昨日:126
累計:1,099,568