つげ行政書士事務所(岐阜県大垣市)のブログ! - 2008/12

岐阜県大垣市の行政書士事務所の所長が日頃感じたことを思いつくままに。




2008年12月18日(Thu)▲ページの先頭へ
田舎もんの上京(その2)
 前回の続きになります。デニーズを出て行政書士会館へ向かい、受付を済ませて岐阜会指定の席に着いたのですが、周りを見ると2名で出席されている単位会が結構多くて急に心細くなりました。

 また、出席者の中には単位会の正副会長や日行連の役員の方も多数いらっしゃったようで、皆さん顔なじみなのか他単位会の方と親しくお話をされています。パッと会場を見渡したところ、私のような40代の受講者は、おそらく4〜5人程度では…といった感じです。

 そうはいっても、今回は伝達研修ということなので、講師のお話をすべて岐阜会で報告すべく、講義のすべてを、ボイスレコ−ダーで録音してしまう予定でしたので、案外余裕というか気楽にしていたのですが、司会者の冒頭の事務連絡で、講義の録音やビデオ撮影は講師の了承を得ていないため不可とのこと。

 つまり、この耳と頭で講師のお話を漏らさず聴取・理解し、そのすべてを岐阜会で報告しなければならなくなり、当初の余裕が一瞬にして緊張に変わってしまいました。

 研修の内容については、会報等でご報告させていただくつもりなので触れませんが、伝達研修の場合は、全国共通事項についてのお話となるため、どの講義も総論に終始せざるを得ず、皆さんの関心事と思われる岐阜県(各都道府県)における実際の運用(各論)については、お伝えすることはできません。

 当初の予定では、渋谷には、学生時代欠かさず購入していたギターマガジン誌やプレイヤー誌に広告掲載している有名な楽器店が何件かありますので、憧れのリッケンバッカーやグレッチのギター(ギブソンやフェンダーは名古屋まで出ると結構実物を見る機会があります。)を見て(あわよくば試奏して)から帰ろうと思っていたのですが、1コマ90分の講義を3コマ受講するとクタクタになってしまったのと、チーマー(激古っ!)に襲われるのも怖かったので、そのまま駅に向かい真っ直ぐ帰ってきました。(笑)


2008年12月15日(Mon)▲ページの先頭へ
田舎もんの上京
 前回、このブログで日行連の全国研修会に出席する旨の記事を投稿したのですが、今回は、久しぶりに東京へ行った感想です。

 私の場合、日常の業務で東京へ行く用事があるわけでもないので、東京へ行くのは5年ぶりぐらいになります。新幹線は品川で下車して、今回の研修会場の最寄り駅である「渋谷」までは山手線に乗りました。

 電車通勤に慣れていない私の中では、東京の女性は、手が少しでも体に触れようものなら「痴漢です!」と警察へ突き出すのではないかというイメージがあり、新幹線は指定席だったので気にならなかったのですが、山手線では痴漢に間違われないよう、女性客の少ない位置に移動し、両手はつり革をしっかり握りしめ、渋谷まで「バンザイ」状態での移動でした。はたから見れば変な奴だったろうなと思われます。(笑)

 また、渋谷の若い女性といえば、一世を風靡した「ガングロ」「山姥メイク」(古っ!)で有名なわけで、テレビで見た彼女らを実物で見ることができるのではないかと秘かに楽しみにしていたのですが、ついに、目にすることは叶いませんでした。どうも5年ほど遅かったようです。(笑)

 研修会場は行政書士会館で、渋谷駅から歩いていったのですが、意外と会場まで距離がある上に、緩やかながら長い上り坂は、四十路過ぎの体にダメージを与え、憧れの道玄坂を登りきったときには息も絶え絶え、厚着のせいで汗ダラダラといった状態です。

 息を整えてから研修に臨むため、岐阜県にもあるデニーズで休憩したのですが、接客マナーは断然東京のデニーズの方が上ですね。しっかり教育されているという感じがします。私は、前職がホテルの黒服だったため、ウェイターやウェイトレスの接客マナーには大変敏感なのですが、ここは気持ちよく店を後にすることができました。

 この後の経過は、また次回に…。


2008年12月08日(Mon)▲ページの先頭へ
研修会への出席
 日本行政書士会連合会が開催する全国研修会に出席することになりました。12月11日、12日の2日間にわたり、東京の行政書士会館にて開催されるのですが、今回、私は1日目に出席します。

 年末の一人事務所は結構多忙のため、できれば他の先生に出席していただきたかったのですが、第一業務部長や担当副会長から、第一業務部より誰かが必ず出席しなければならないので、是非、お願いしたいとのこと。

 現在、私は第一業務部に所属し、本会の理事でもある立場上、他に適当な方がいなければやむを得ないということで「研修会の出席を承諾する換わりに、次年度以降の本会及び支部の役員の就任については堅くお断りさせていただく。」という条件を提示し、西濃支部の相談役でもある本会担当副会長から、その了承の旨の言質を取ったうえ、参加を承諾しました。いわゆるバーター取引というやつです。

 この全国研修会は、いわゆる伝達研修と呼ばれるもので、東京へ行って話を聞いて帰ってくれば終わりというのではなく、岐阜会の会員の皆さんに、受けてきた研修の内容をお伝えしなければならないという大変責任の重いものなのです。

 私が受講する研修の内容は、第1時限目が運輸交通関係業務で「自動車登録識別情報制度について」第2時限目が農林建設関係業務で「改正建設業法の施行について」第3時限目が保健衛生風俗営業関係業務で「産業廃棄物行政の概論」ということらしく、私は、これらの業務を専門としているわけではないので、大変荷の重いものとなっています。

 建設業や産廃の申請手続については、過去に何件か申請実績があるのですが、自動車登録の手続は、開業した頃に数件携った程度で、しかも最後に受諾したのが6年前という状況です。この手続については、今後も取り扱う予定がありませんので、全く予備知識のない状態です。

 このような趣旨の研修会には、私のような経験値の低い者ではなく、他単位会の出席者をも唸らせるような歴ウン十年の大先生に出席していただかないと岐阜県行政書士会の体面にもかかわる気(他単位会から「岐阜会は軽輩を出席させて…。」というような侮りを受けるという意味です。)がします。それにしても、大変困ったことになりました…。(苦笑)


   


このブログは、岐阜県大垣市で2001年に開業した行政書士事務所所長のブログです。

☆リンク集
つげ行政書士事務所HP
建設業許可申請手続
 サポート

行政書士山本直哉事務所
遠山行政書士事務所
 
□このブログのご意見やご感
 想は、コチラのフォームから
 ご連絡ください。

□運営者情報
 つげ行政書士事務所
 行政書士 柘植久昇
 岐阜県行政書士会会員
 登録番号01200851号
 岐阜県大垣市中野町
    5丁目738番地8
 TEL 0584-82-0738



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年12月
 
     

アーカイブ
2005年 (54)
7月 (2)
8月 (16)
9月 (6)
10月 (14)
12月 (16)
2006年 (110)
1月 (22)
2月 (15)
3月 (19)
4月 (9)
5月 (12)
6月 (10)
7月 (12)
9月 (4)
11月 (3)
12月 (4)
2007年 (13)
1月 (2)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (5)
2008年 (29)
1月 (3)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (3)
12月 (3)
2009年 (10)
1月 (3)
2月 (1)
3月 (1)
7月 (1)
11月 (2)
12月 (2)
2010年 (32)
1月 (4)
2月 (4)
3月 (5)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (4)
8月 (3)
2011年 (7)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (1)
2012年 (5)
1月 (3)
6月 (1)
7月 (1)
2018年 (1)
1月 (1)

アクセスカウンタ
今日:61
昨日:126
累計:1,099,570