つげ行政書士事務所(岐阜県大垣市)のブログ! - 2008/11

岐阜県大垣市の行政書士事務所の所長が日頃感じたことを思いつくままに。




2008年11月27日(Thu)▲ページの先頭へ
私のささやかな贅沢。
 前回は、私のささやかなこだわりだったのですが、今回は、ささやかな贅沢についてです。岐阜県周辺のショッピングセンターのフードコートには、「寿がきや」というラーメンやソフトクリーム等を売っているお店がよく入っています。おそらく、東海地方の方であれば、どなたも知っているお店の名前だと思います。

 私のささやかな贅沢は、この「寿がきや」の肉入りラーメンを食べるときです。これまた学生時代に遡るのですが、高校生の頃、部活を終えて友人たちと「街」(大垣駅前通り周辺を指す。)へ繰り出して「ヤナゲン」や「ジャスコ」(現ロックシティ)等をウロウロするのが楽しみの一つだったのですが、食べ盛りゆえお腹が減ります。

 しかし、その頃の贅沢といえば、部活帰りに飲む一本60円の「チェリオ」(他のジュースより量が多い。)で「寿がきや」のラーメンは、限られたお小遣いの中、そう度々食べることができませんでした。ましてや肉入りラーメンは当時最も高価で、これを食べるのなら、むしろ大盛りを選択した方が…という感じでした。

 サラリーマン時代は、会社の食堂等で食事をしていたので、敢えて「寿がきや」へという考えはなかったのですが、この仕事を始めてからは、大垣市外で昼食をとることが増えましたので、何を食べようという段になって学生時代の思い出がよぎり「寿がきや」へ行くことが度々あります。もっとも他にも、フードコートは広いので必ず座れるということや駐車場が確保されているという理由があるのですが…。

 ショッピングセンターのフードコートで、親子連れや学生たちの中に混じって、スーツにネクタイで一人「寿がきや」の肉入りサラダセットを食べている人がいたら、それは私かもしれません。(笑)

 


2008年11月17日(Mon)▲ページの先頭へ
私のささやかなこだわり。
 先日、7年ぶりにジーンズを購入しました。ふと立ち寄ったジーンズショップで衝動買いというやつです。リーバイスジャパンの企画で10年位前に発売され現在廃盤となっている50S-XXというモデルです。

 私のジーンズのこだわりといえば、まずはリーバイスであるということです。学生時代、リーバイスのCMでジョンウェインが穿いていた501XX(年がバレますね。)に憧れていたのですが、当時リーバイスのジーンズといえば輸入品だったため、取り扱っているお店が少なかったのです。

 また、その当時、エドウィン等の国産ジーンズが3千円から4千円程度だったのに対し、リーバイスは7千円から1万円もしたことを記憶しています。これは国産ジーンズ2本分以上に相当しますので、学生のお小遣いでは高価すぎてなかなか購入できなかったのです。

 その反動からか、就職してからは、ジーンズを購入する時はリーバイスのビンテージモデルばかり選択するようになってしまいました。(笑)50年代や60年代の復刻モデルを購入しては密かに悦に浸っています。

 購入の際は、洗いやダメージの入ったものではなく、未洗いかそれに近い程度のものを選択して、それを穿きこむことによって生じるデニム地の色落ちや「当たり」を楽しむのが私流のジーンズの楽しみ方です。

 現在では、本家のリーバイスよりもデニム地の色落ちやリベット等のスペックにこだわりぬいた国産メーカーのジーンズも多数存在していますので、リーバイスばかりではなく、たまには、それらのジーンズも購入してみようと思うのですが、お店に行くと、やはりパッチに「LEVI STRAUSS&CO.」の文字がないと、何となく寂しく感じてしまい、結局リーバイスを購入してしまいます。


2008年11月10日(Mon)▲ページの先頭へ
携帯用六法について。
 この時期になると、六法の新年度版が揃ってきます。私の場合、許認可申請の個別業務には、逐条解説や特定の法律に特化した法令集を購入しているのですが、いわゆる汎用六法は小型の物しか購入していません。

 本来であれば、六法全書や模範六法等の本格的な物を購入すべきなのでしょうが、行政書士の場合、許認可申請が多いため、これらの六法は意外と出番がありません。

 しかし、民法や会社法等については、条文を参照することが多いので、小型の物で間に合わせています。

 私の場合、小型六法は、ずっと「コンサイス判例六法」を購入しているのですが、2009年度版から書名が「模範小六法」に変更されました。収録法令については以前とあまり変わらないようですが、模範六法の分厚さを知っていますので、書名が変わると何か本格的な感じがします。

 この六法は、小型のため、お客様の所や無料相談会等に持参するには手頃なサイズであることと、主要法令については判例の要旨も掲載されていますので大変便利だと思います。また、小型六法には、あまり収録されていない行政書士法が収録されているということも購入する動機となっています。

 今は、六法でも横書きや文字が大きいものなど、各出版社からいろいろな特色を打ち出した六法が出版されていますが、法令集については縦書きの方が読みやすく感じます。

 私が受験生だった頃、小型六法といえば、どの出版社も似たり寄ったりといった印象があったのですが、現在は購入者の目的に合わせた選択が可能になってきたのではないでしょうか。


   


このブログは、岐阜県大垣市で2001年に開業した行政書士事務所所長のブログです。

☆リンク集
つげ行政書士事務所HP
建設業許可申請手続
 サポート

行政書士山本直哉事務所
遠山行政書士事務所
 
□このブログのご意見やご感
 想は、コチラのフォームから
 ご連絡ください。

□運営者情報
 つげ行政書士事務所
 行政書士 柘植久昇
 岐阜県行政書士会会員
 登録番号01200851号
 岐阜県大垣市中野町
    5丁目738番地8
 TEL 0584-82-0738



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年11月
           
           

アーカイブ
2005年 (54)
7月 (2)
8月 (16)
9月 (6)
10月 (14)
12月 (16)
2006年 (110)
1月 (22)
2月 (15)
3月 (19)
4月 (9)
5月 (12)
6月 (10)
7月 (12)
9月 (4)
11月 (3)
12月 (4)
2007年 (13)
1月 (2)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (5)
2008年 (29)
1月 (3)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (3)
12月 (3)
2009年 (10)
1月 (3)
2月 (1)
3月 (1)
7月 (1)
11月 (2)
12月 (2)
2010年 (32)
1月 (4)
2月 (4)
3月 (5)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (4)
8月 (3)
2011年 (7)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (1)
2012年 (5)
1月 (3)
6月 (1)
7月 (1)
2018年 (1)
1月 (1)

アクセスカウンタ
今日:61
昨日:126
累計:1,099,570