つげ行政書士事務所(岐阜県大垣市)のブログ! - 2008/09

岐阜県大垣市の行政書士事務所の所長が日頃感じたことを思いつくままに。




2008年09月24日(Wed)▲ページの先頭へ
パソコン教室
 8月までパソコン教室に通っていました。一人事務所の場合、自分で仕事を受諾して自分で書類を作成することになるのですが、その書類作成能力を一定の水準で維持するためにも、パソコンスキルの取得は必須です。

 開業前に職業訓練で、1日6時間、3か月以上にわたってワードやエクセル、アクセス、HTMLについて、みっちり訓練されたおかげで、それらのソフトの操作については中級クラスではないかと思っておりましたが、普段使わないソフトやエクセルの関数などは、受講して7年以上経過しているため完全に忘れてしまっています。また、各ソフトもバージョンアップしていますので、それらにも対応する必要があります。

 事務員を雇用されている事務所で、事務員さんに半日かけて作成させている申請書類を、私が同様のスピードで作成しているようでは、コストパフォーマンスが悪くなります。一人事務所では、お客様との打ち合わせや官公署との事前相談と、申請書類の作成は同時に行うことができませんので、素早く書類を作成するためにも一定のパソコンスキルは必要だと考えています。

 素早く書類を作成することができれば、その時間をお客様との打ち合わせ等に充てることができるばかりか、自らの時間給を上げることができます。

 久しぶりに受講して感じたことは、個人事業主の場合、業務の受諾から遂行、また、事務所運営に関するあらゆる事項について、自分の意思で決定していくわけですが、パソコン教室というのは、講師の先生に指導をしていただくわけですから受身となります。この「受身」の感覚は久しく忘れていた感覚で、質問すれば親身に教えてくれるということが新鮮というか懐かしい感じがしました。

 今後も、時間の許す限り、自らの書類作成者としての能力維持のために、こうした講座には積極的に参加して行こうと考えています。


2008年09月16日(Tue)▲ページの先頭へ
電話相談
 今年に入って、ホームページをご覧いただいたお客様から、お問い合わせのお電話をいただくことが多くなってきました。以前はメールによるお問い合わせの方が多かったのですが、最近はお電話によるお問い合わせの方が多い傾向にあります。電話のお問い合わせが増えるにしたがって、次のようなやり取りが増えてきました。

お客様
 ○○について教えて欲しいのですが。

 かしこまりました。それでは、お客様のお名前をお伺いいたします。
お客様
 名前を名乗らなければ教えてもらえないのですか?

 反対に、匿名でご相談いただかなければならない特別なご事情があるのですか?
お客様
 ガシャン(電話を切る)

 メールでご相談いただく場合には、お問合せフォームに、ご住所やお名前、お電話番号が記載されていないものには、原則、お返事をしておりませんので、それが原因かもしれません。また、メールでご相談内容を入力していくのも面倒くさいというのもあるでしょう。口頭で数分で済む内容をメールで文章にすると結構なボリュームになると思いますので…。

 弊事務所では、お問合せフォームに記載していただいたご連絡先に、営業の電話やメールは決していたしません。記載していただく主な理由は、冷やかし(本気度の感じられない)メールを封じるためなのです。

 よって、お電話でお名前を伺っても業務受諾のためのテレアポのようなことは決していたしませんので、安心してお名前を名乗っていただきたいですね。電話による匿名のご相談は、メール相談で例えれば、捨てアドによるものと同様で、真剣にお話を伺う気が失せてしまいます。今後は、匿名でのお問い合わせには一切応じないつもりです。

 なお、このブログは非営業用のため、コメント等に、ご相談やご質問の書き込みをされてもお返事はいたしませんのでご了承願います。このブログを見てお問い合わせ等をされる場合は、右側メニューのお問合せフォームからご相談・お問い合わせくださいますようお願い申し上げます。


2008年09月01日(Mon)▲ページの先頭へ
私のお客様に対するスタンス2
 お客様に対するスタンスについて前回の続きです。まれにですが弊事務所では、次のような、お客様とのやり取りがあります。

事例1
お客様 ○○許可申請をお願いしたいのですが、費用はいくらでしょうか?
私 実費別で○○万円位です。
お客様 ○○先生のところは○○万円で受けてくれるとのことですが、もっと、安くやってもらえませんか?
私 うちは、先ほど申し上げました額で承っております。それより安くということであれば、その○○先生にご依頼されればよろしいのではないでしょうか?ご用件は以上でしょうか?

事例2
お客様 ○○許可申請をお願いしたい。費用はいくらでしょうか?
私 実費別で○○万円位です。
お客様 私は根拠法令にも精通しており、この程度の手続であれば、自社で処理が可能なのだが、もっと安くやってくれるのなら先生に依頼してあげるよ。
私 うちは、先ほど申し上げました額で承っております。自社で処理が可能であれば、自社で処理されることをお勧めいたします。費用は実費のみで済みますよ。ご用件は以上でしょうか?

 現在のところ、私は上記のように報酬額のみにしか関心がないお客様や、「仕事をやらせてあげる」といった、上から目線でご相談にお越しになられるお客様、他に社会人として、通常の立ち振舞い(言葉遣い等)ができないお客様のご依頼はお請けしておりません。

 これは、開業以来、一貫して貫いてきた態度です。前回の書き込みと矛盾するのではないかと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、決してそうではありません。
前回の書き込み後段の「私自身もそうした気持ちが通じる方のみとお付き合いさせていただくつもりです。」ということです。


   


このブログは、岐阜県大垣市で2001年に開業した行政書士事務所所長のブログです。

☆リンク集
つげ行政書士事務所HP
建設業許可申請手続
 サポート

行政書士山本直哉事務所
遠山行政書士事務所
 
□このブログのご意見やご感
 想は、コチラのフォームから
 ご連絡ください。

□運営者情報
 つげ行政書士事務所
 行政書士 柘植久昇
 岐阜県行政書士会会員
 登録番号01200851号
 岐阜県大垣市中野町
    5丁目738番地8
 TEL 0584-82-0738



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年9月
 
       

アーカイブ
2005年 (54)
7月 (2)
8月 (16)
9月 (6)
10月 (14)
12月 (16)
2006年 (110)
1月 (22)
2月 (15)
3月 (19)
4月 (9)
5月 (12)
6月 (10)
7月 (12)
9月 (4)
11月 (3)
12月 (4)
2007年 (13)
1月 (2)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (5)
2008年 (29)
1月 (3)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (3)
12月 (3)
2009年 (10)
1月 (3)
2月 (1)
3月 (1)
7月 (1)
11月 (2)
12月 (2)
2010年 (32)
1月 (4)
2月 (4)
3月 (5)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (4)
8月 (3)
2011年 (7)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (1)
2012年 (5)
1月 (3)
6月 (1)
7月 (1)
2018年 (1)
1月 (1)

アクセスカウンタ
今日:63
昨日:126
累計:1,099,572